MENU

肌を赤ちゃんの肌に近づけるには

私が50代に入って思った事があります。
それは毎日使う化粧品です。

 

若い頃はどんなメーカーの商品を使っていてもピチピチの肌だったのに、歳と共にどれを使っても肌に合わなく潤いが出ない事に気付いたのです。
それから私は、あの人がこの化粧品がいいよと言われれば購入し使い、テレビでコマーシャルなどで良いと思えば使いを繰り返していました

 

。が余り効果がでずお肌が改善される事がたかったんです。
そうして何気なく毎日お肌の悩みを抱えながら過ごしていたんです。

 

その日はある日突然にやって来たのです。
お肌のチェックをしてくれメーカーさんがありチェックを受けてみて下さいとの事、私はお肌に悩んでいる為すぐにチェックをお願いしました。

 

結果はすう日かかるとの事で一週間くらいで結果が出ました。
その結果は肌のキメは整っていたのですが、老化が激しく、コラーゲンがゼロに近いすうじであった事、とてもショックでしたがこのメーカーさんのアドバイスでここの商品を使う事で肌に潤いが出てきたのです。

 

決して安いメーカーではありませんが、歳重ねるほどきちんとした化粧品を選ぶ事を学びました。